MAGGIE's Everyone's home of cancer care

認定NPO法人 マギーズ東京

新型コロナウイルス対策:みなさまに安心してお越しいただけるよう、しばらくの間、センターへのご来訪前にご連絡をお願いしています(当日の場合はお電話でお知らせください)。また、お電話やメール、オンラインでもマギーズ東京の看護師・心理士とつながることができます。

NEWS & TOPICS

「花畑だより」はじまります!

2021.05.10

四季折々のマギーズ東京の花畑をご紹介

マギーズセンターは、訪れる方の心を癒す居心地のよい環境づくりを目指しています。
建築はもちろん、庭もその重要な役割を担っています。マギーズ東京では、東京ガス不動産様から土地を借り、地域の方々と“たねダンゴ”から花々を育てる「花畑活動」を 2018年6月から行っています。

ご指導くださっているのは、JAG(ジャパンガーデンデザイナーズ協会)と NPO Green Worksの園芸家の皆さんです。マギーズの活動に共感し参加しているボランティアメンバーは、成長する植物の力に癒されながら元気をもらい、育て方も学んでいます。種まきから水やり、草取りなどを経て、次々と咲く花々をセンター内に生けたり花束を作ったりと、参加者もスタッフも、マギーズの利用者も皆で楽しんでいます。

こうした様子を『花畑だより』として、ホームページからもお届けする予定です。草花の成長をお楽しみいただけたらと思います。

※“たねダンゴ”とは、2011年の東日本大震災の復興支援活動として、種蒔きから花が咲くまでの様子を見て、元気になってもらいたいと、(公社)日本家庭園芸普及協会が始めた、種や肥料を入れた土のダンゴを作って植え付ける、小さなお子さんにも容易に種まきができる新しい手法です。

photo:Koji Fujii / TOREAL

PAGE TOP