MAGGIE's Everyone's home of cancer care

認定NPO法人 マギーズ東京

新型コロナウイルス対策:みなさまに安心してお越しいただけるよう、しばらくの間は来訪の際にはご予約をお願いしています。調整してお返事いたします。
また、お電話やメール等でもマギーズ東京の看護師・心理士とつながることができます。

ABOUT US

マギーズ東京について

マギーズ東京は、がんを経験した人とその家族や友人など、がんに影響を受けるすべての人が、とまどい孤独な時、気軽に訪れて、安心して話せる、また自分の力を取り戻せるサポートもある、英国生まれのマギーズキャンサーケアリングセンター(マギーズセンター)の初めての日本版です。

マギーズ東京について

居心地の良い第二の我が家のような場所

入ると大きなキッチンテーブルが目に入り、自然を感じられる庭がある、病院でも自宅でもない、第二の我が家のような居場所。
そこに医療的な知識のある友人のような看護師・心理士などがいて、あなたをお迎えします。海風を感じながら、自由にお茶を飲み、ほっとくつろいでみませんか。

マギーズセンターのはじまり

マギーズセンターは、1996年に英国で生まれました。
マギー・ジェンクスさん(造園家)が、自身のがん体験から、「治療中でも、患者ではなく一人の人間でいられる場所と、友人のような道案内がほしい」と願ったのがきっかけです。今では英国内に20か所以上、香港やスペインなどへも広がっています。

マギーズセンターのはじまり

マギーズ東京の歩み

訪問看護師の秋山正子は、2008年にマギーズセンターを知り「日本にも必要!」と活動を開始し、2011年に「暮らしの保健室」を新宿に開きました。そこで、テレビ報道記者でがんを経験し、思いを同じくする鈴木美穂と2014年に出会い、大勢の協力が集結し、本格的に動き出します。

マギーズ東京の歩み

認定NPO法人マギーズ東京について

マギーズ東京は、認定NPO法人マギーズ東京によって運営されています。
(29生都管第880号、認定年月日 平成29年10月10日)

認定NPO法人マギーズ東京について

スケジュール

マギーズ東京では、グループプログラムも開催しており(※)、無料で参加できます。ご自身に合ったプログラムを見つけるお手伝いをいたしますので、初めての方はお問い合わせください。

  • ※現在、センター内でのグループプログラムを休止しており、オンラインプログラムとして開催しています。

お問い合わせは下記までお願いします。
■電話:03-3520-9913(平日:10時〜16時)■メール:soudan@maggiestokyo.org

マギーズ流サポート研修

マギーズ東京での相談支援の実践をもとに「マギーズ流サポート」のエッセンスをまとめた研修会を不定期に開催しています。

マギーズ流サポート研修

交通アクセス

認定NPO法人マギーズ東京
〒135-0061 東京都江東区豊洲6-4-18TEL. 03-3520-9913 FAX. 03-3520-9914

■開館時間

月曜〜金曜の平日 午前10時〜午後4時まで(土日・祝日はイベント時のみオープン)

  • ・夜間オープン(ナイトマギーズ)毎月、第1,第3金曜日:午後6時~9時
  • ※曜日や時間は変更になることがあります。スケジュールでご確認ください。
  • ※マギーズセンターは、宿泊施設ではなく、また、治療や検査、投薬や施術を行う医療機関でもありません。
■交通

電車で:ゆりかもめ「市場前」駅から徒歩5分
東京駅丸の内南口からバスで:「都05-2東京ビッグサイト」行き約30分、バス停「新豊洲駅」下車
新橋駅前から:「市01豊洲市場」行き 約22分「市場前駅」下車徒歩3分
東陽町駅前から:「陽12-2豊洲市場」行き 約28分「市場前駅」下車徒歩3分
羽田空港からリムジンバスで:バス停「豊洲駅」または「国際展示場」下車、ゆりかもめに乗り換え「市場前」駅下車

新型コロナウイルス感染予防対策について

みなさまに安心してお越しいただけるよう、しばらくの間は、以下からご予約をお願いいたします。
調整してお返事いたします。

  • メール: soudan@maggiestokyo.org
  • 電話: 03-3520-9913 FAX: 03-3520-9914(平日10時〜16時)
  • ※当日の場合はお電話にてお願いします。
PAGE TOP