2020年9月 チャリティーコンサート中止のお知らせ

2020.07.13

2020年9月10日に、サントリーホールで開催が予定されていました、「ストラディヴァリウス・コンサート2020」(主催:日本音楽財団、サントリーホール 協力:マギーズ東京)は、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受けて、公演中止との発表がありました。大変残念なことですが、ここにお知らせいたします。

このコンサートは、主催の日本音楽財団様よりストラディヴァリウスを貸与されている、世界の名だたる演奏家が一堂に会する4年に一度の演奏会で、今回の東京公演はチケット代がマギーズ東京へのご寄付となるチャリティーコンサートとなっておりました。
マギーズ東京からはチケット販売を始めておりませんでしたが、すでに各種のチケットサービスでご購入済みのみなさまは、以下から払い戻し方法をご確認ください。

日本音楽財団様のウエブサイトへ
https://www.nmf.or.jp/news/2020/07/post_384.html

Stradivari_A4_1←このチラシのコンサートが中止となりました

マギーズ東京の活動は、みなさまのチャリティーによって支えられております。どうか今後ともご支援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。


マギーズ東京はしばらくの間は、ご来所いただく人数を限ってオープンしています。
お電話またはメールで予約をお受けしますので、ご希望の日時等をお知らせください。調整してお返事をいたします。
電話:03-3520-9913 (平日:10時〜16時)
メール:soudan@maggiestokyo.org(当日の場合はお電話ください)

マギーズセンターのコンセプトである、予約なしで来訪いただけるようになるまで、今しばらくご協力いただけたら幸いです。