「マギーズセンターの建築と庭」展のお知らせ

2020.02.16

このたび、建築と庭の写真を中心に、各地のマギーズセンターを紹介する、以下の展覧会が「GALLERY A4」にて開催予定です。
※現在、会場のギャラリーエークワッドは臨時休館しており、開催日が調整中となっておりますのでご注意ください。
「マギーズセンターの建築と庭
―本来の自分を取り戻す居場所―」
会 場 :GALLERY A4(ギャラリー エー クワッド) 〒136-0075 東京都江東区新砂1-1-1

会 期 :調整中
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため会期を調整中です。
日程の詳細は 展示スケジュール でご確認ください。

開館時間 :10:00-18:00(土曜、最終日は17:00まで)
休 館 日 :日曜・祝日、4月29日(水)~5月6日(水)
入 館 料 :無料
主 催 :公益財団法人竹中育英会
企画/共催 :公益財団法人ギャラリー エー クワッド
協 力 :認定NPO法人マギーズ東京
お問合せ :ギャラリー エー クワッド事務局
TEL/03-6660-6011
e-mail/gallery@a-quad.jp
GALLERY A4公式サイト http://www.a-quad.jp/exhibition/exhibition.html

有名建築家が多く理念に賛同したマギーズの建築は、庭もコンセプトを担うとても重要な役割を持っています。本展はその理念を通して建築空間と庭の関係性を考えます。空間が、がんに影響を受けた人の心にどのような効果をもたらすことが出来るのか、建築デザインの可能性を探ります。
会場では、建築と庭の写真を中心に各地のマギーズセンターを紹介するほか、マギーズウエストロンドン(リチャード・ロジャース設計)の建物の一部と、玄関に続く特徴ある曲りくねった庭 (ダン・ピアソン設計)の一部を再現。また、マギーズセンターの象徴である大きなキッチンテーブルも再現されます。

※関連イベントは申し込み受付を停止しています。
詳細がわかり次第お知らせいたします。