5月13日チャリティパーティ開催@八芳園

2016.04.17

豊洲のマギーズ東京の建物・空間・環境の形が見えてきたところで、ヒューマンサポートに力が入っています。 マギーズ東京サポーティブケアワークショップの、トライアルバージョン4回シリーズが4月16日から始まりました。 ☆イギリスと香港のマギーズ全部を訪問している、重松加代子さん(医療通訳)と佐藤由巳子さん(建築・アートディレクター)の写真と解説で、旅行した気分で、マギーズセンターを実感。
☆濱口恵子さんの、「がんの基礎知識」は、知っているようで知らないことばかり。事実を正確に知ることの大切さを痛感。 そして、最後はチャリティスピリットも改めて確認です。社会にとって大事だとわかったことは、まずは自分たちでやってみようと考えています。 今回のトライアルも大勢の方のご協力で実現しており、感謝の気持ちでいっぱいです。 5月13日の八芳園でのチャリティパーティでは、マギーズ東京の最新情報が満載。是非お申込みをお待ちしています! https://ssl.form-mailer.jp/fms/84befd37429639 スクリーンショット 2016-04-21 19.04.50